講演会・トーク

主権の回復をめざして(日仏文化講演シリーズ第318回憲法講演会)

講師 内田 樹(神戸女学院大学名誉教授)

“イベント詳細”

2018-05-15(火) 18:30 - 20:30 参加登録
会場
日仏会館ホール
東京都渋谷区恵比寿3-9-25 渋谷区, 東京都 150-0013 Japan
日仏会館ホール
定員 130
参加費 一般1,000円、学生500円、日仏会館会員無料
事前登録
言語 日本語
主催 (公財)日仏会館

『憲法の「空語」を充たすために』(かもがわ出版、2014年)で、憲法学者からも注目された当代きっての論客内田樹氏による日本の戦後と現代日本の再検証。日本はほんとうに主権国家といえるのか、主権を失ったままだとすれば、いかにしてそれを回復するのかを、平易に、しかし力強く語っていただきます。

 

 

 

画像 神戸凱風館にて、著書を前に

 

 

日仏会館のイベント等活動は、個人会員・賛助会員の皆様のご支援で成り立っています。