講座・セミナー

日仏ヒューマノイドロボットとその応用(日仏会館科学講座)

講師 吉田英一(国立研究開発法人産業技術総合研究所)、松井龍哉(フラワー・ロボティクス(株)代表取締役社長)、橋本健二(早稲田大学高等研究所)司会 山﨑 満(ICU、日仏会館)

“イベント詳細”

2018-01-27(土) 13:00 - 17:00 参加登録
会場
日仏会館ホール
東京都渋谷区恵比寿3-9-25 渋谷区, 東京都 150-0013 Japan
日仏会館ホール
定員 130
参加費 一般 1,000円, 学生 500円、 主催団体会員 無料
懇親会 有(無料)
事前登録
言語 日本語
主催 (公財)日仏会館、科学部門フランス政府給費留学生の会(ABSCIF)
123

日仏ヒューマノイドロボットの災害対応やサービス分野福祉分野芸術分野への応用について実例を通して紹介しヒューマノイドロボットの未来について考察します日仏間におけるロボット工学の差異にも触れながら参加者に最新のヒューマノイドロボット研究を分かり やすく紹介します。

 

プログラム

13:00 開会 山崎 満

13:10-13:50 吉田英一 「人の行動を理解し再現する人間工学・ロボット融合技術」

13:50-14:30 松井龍哉 「ロボティクス分野におけるデザインの役割」

14:40-15:20 橋本 健二 「ヒューマノイドロボット研究と災害対応ロボット」

15:20-16:00  全体討論

16:00- 懇親会