講座・セミナー

関係の破綻した夫婦と子の法的関係を考える ―共同親権問題を中心に(人文社会系セミナー討論会)

【討論者】井上武史(関西学院大学) 木村草太(首都大学東京)  水野紀子(東北大学) 金塚彩乃(日仏弁護士)
【司会】山元 一(慶應義塾大学)

“イベント詳細”

2020-02-17(月) 18:30 - 20:30 参加登録
会場
日仏会館ホール
東京都渋谷区恵比寿3-9-25 渋谷区, 東京都 150-0013 Japan
日仏会館ホール
定員 130
参加費 無料
事前登録
言語 日本語
主催 (公財)日仏会館
13

離婚した日仏カップルのフランス人の親が子どもに会うために日本に来ても、面会を拒絶されるという問題が生じ、フランスのメディアで大きく取り上げられています。フランスと異なり日本では、離婚後の子どもに対して父母の共同親権が認められないことがその原因である、と主張されています。これからの日本法において関係の破綻した夫婦と子の法的関係をどのようにすればよいのかについて、共同親権問題をテーマとして考えたいと思います。パネリストとしては、推進派・慎重派双方から憲法学者・民法学者、破綻した日仏カップルの法律問題の実務に明るい弁護士の4人をお招きします。

 

 

 

日仏会館のイベント等活動は、個人会員・賛助会員の皆様のご支援で成り立っております。