共催イベント シンポジウム・デバ

(共催)日仏工業技術会2019シンポジウム 鉄道景観と木質デザイン

報告者: 岡部憲明(建築家)、腰原幹雄(東京大学)、横山太郎(東急電鉄)、金井昭彦(JR 東日本)、ファビエンヌ・クベール(鉄道施設保有機構)、 ロイック・ピアンフェティ(鉄道施設保有機構)、パトリツィア・グレゴリ(鉄道施設保有機構)、 パトリツィオ・アントニコリ(欧州木材産業連盟)、ピエール・ルピネ(建築家)、他
司会:青島啓太(芝浦工業大学)、林 玲子(国立社会保障・人口問題研究所)、 宮内瞳畄((公財)鉄道総合技術研究所)

“イベント詳細”

2019-01-19(土) 10:00 - 17:30
会場
日仏会館ホール
東京都渋谷区恵比寿3-9-25 渋谷区, 東京都 150-0013 Japan
日仏会館ホール
定員 130
参加費 1,000円(資料代)、日仏会館会員 無料
問い合わせ 日仏工業技術会ウェブサイト http://sfjti.org/
参加登録 要 日仏工業技術会ウェブサイト http://sfjti.org/
言語 日本語、フランス語(同時通訳あり)
主催 日仏工業技術会、在日フランス大使館、フランス国鉄(SNCF)
共催 (公財)日仏会館、(一社)日本建築文化保存協会
協賛 ナイス株式会社
協力 東京理科大学、工学院大学、芝浦工業大学

フランス国鉄(SNCF)の施設部門幹部の来日に合わせて、日仏両国の鉄道車両や鉄道関連施設の最新事情、および鉄道景観などに関する今後の展望について、日仏の専門家らを交えて討論します。

 

*イベント案内冊子より開始時間が変更となりました。ご注意ください。 

 

 

 

日仏会館のイベント等活動は、個人会員・賛助会員の皆様のご支援で成り立っております。