応募締切 2020年9月28日(月)必着

決勝大会  11月21日(土)

 

課題テーマ
第1部門(上級) 
La devise de la République française est « Liberté, Égalité, Fraternité ». Quelle pourrait être, selon vous, celle du Japon ?
フランス共和国の標語は「自由、平等、友愛」です。あなたは日本国の標語として何がいいと思いますか。

 

第2部門(中級)
Moi, j’ai un rêve.
私には夢がある。



2020年度コンクール応募要領


2020年度コンクール応募用紙 ← ダウンロードしてこちらをご使用下さい

 

2020年度プログラム

 

 

 

2020年度第13回日仏会館フランス語コンクール結果

 

2020年11月21日(土)、日仏会館ホールで「第13回日仏会館フランス語コンクール」決勝大会が開催され、下記の方々が入賞されました。
なお、本年度の応募総数49名(第1部門上級 6名、第2部門中級43名)でした。内決勝大会進出者は15名(第1部門上級 4名、第2部門中級11名)でした。

 

2020年11月21日(土)日仏会館ホール

 

第1部門(上級)
-日仏会館理事長賞
東京・パリ往復渡航費と4週間の語学研修・滞在(パリ ACCORD)
(語学研修期間2021年1月1日から2021年12月31日)
増田 夏帆(上智大学)
平和のために私たちができること


-パリ生活社賞
東京・パリ往復航空券と4週間の現地住居 (期限2021年12月31日まで)
近藤 裕里(南山大学)
≪仁・義・礼≫―人間性への貢献とともに―


第2部門(中級)
-在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本賞
東京・パリ往復航航空券購入補助と4週間の語学研修(ブザンソン CLA)
CLA語学研修期間 2021年1月から7月の間で4週間の集中研修講座
崎浜 空音(沖縄県立球陽高等学校)
ゆいまーるの輪


-審査員特別賞 
東京・パリ往復航空券購入補助と4週間の語学研修(アンジェ CIDEF)
(語学研修期間2021年8月もしくは9月)
平 桃香(静岡文化芸術大学)
フランスに生きる

奨励賞(第1部門、第2部門共通)
-ケベック州政府賞 
山中 直美(湘南白百合学園中学高等学校教諭)
「調和の中の平和」 

-APEF賞
黒井 駿(東北大学)
「創造的アトリエと言語学習」


-日本フランコフォニー推進評議会賞 
鈴木 綾(東北大学)
「誰もが輝ける社会」


-日本ロレアル賞
樋渡 桃子(慶應義塾大学)
「子どものための弁護士」


-[みゅう]世界遺産賞
渡仏する入賞者に[みゅう]パリによる世界遺産を訪れるオリジナルツアー



第1部門(上級)
日仏会館理事長賞
増田 夏帆(上智大学) 「平和のために私たちができること」


 

第2部門(中級)
在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本賞
崎浜 空音(沖縄県立球陽高等学校) 「ゆいまーるの輪」

 

 


審査員
塚本昌則 (東京大学教授)
Estrellita Wasserman(元東京大学フランス語教師)
Maxence Robin(フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本フランス語担当官)
辻川慶子(白百合女子大学教授)
Léna Giunta(フランス語教師)
三浦信孝 (中央大学名誉教授・日仏会館顧問)

 


主催 公益財団法人日仏会館

協力 有限会社 パリ生活社 Miki Travel Agency 日本ロレアル株式会社  欧州ヤマト運輸 ACCORD(パリ語学学校) CIDEF(アンジェ西部カトリック大学語学学校) CLA(ブザンソン応用語学センター)

助成 在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本 

後援 ケベック州政府在日事務所 朝日新聞社 公益財団法人フランス語教育振興協会(APEF)  日本フランコフォニー推進評議会 日本フランス語フランス文学会 日本フランス語教育学会